スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

■【イベント】2005年インテリアショップ「エスパス」/クリスマス展示


2005年に三重県にあるインテリアショップ「エスパス」さんにて
クリスマス展示させていただいた
森の精ポックルモックル(当時:ムックモック)達です。





空間づくりは大変で労力・時間・お金がかかりますが、
楽しいので機会があれば、またやってみたいもんです。
【2007/12/05 17:58】 | ■EVENT | COMMENT(2) | page top↑
<<■【木のおもちゃ】DANPINA/ダンピーナ(森の精ポックルモックル) | ホーム | ■LINK>>
コメント
空間。
ほんとですねっ。
空間作りってものすごく大変な感じ。。。
写真を見て、つい
「どういうイメージで配置したんだろう。」
と、考えてしまいました。

「これだ!」
って思うのをイメージするのって、
相当な時間がかかりそうですもんね。
【2007/12/06 22:35】 URL | すずき #wAw1o.II[ 編集] | page top↑
>すずきさんへ
空間づくりの時はまず図面できれば
実際の場所を見て、注意事項などを
確認し、PC上で正面図および上から見た図面を書いて、そこに配置して、シミュレーションしていきます。
離れてみたときにインパクト、そして近くで見たときの楽しさのバランスを考えたりしつつざっと並べます。でもって、実際に家のどっかに仮空間をつくり、代用品で並べてみて、視点の確認などを行います。

今回の展示は、クリスマスなのでまずメインになるボズーくんをサンタさんに見立てて、そこからプレゼントをのせた列車がココロに向かって進んでいくという感じでイメージしましたね。

これを軸にあとは適当かな(笑)大体の配置を決めていたけど、細かいところはいつも現場でバランスを見て最終決定するという感じです。

なんだか長くなっちゃったので(笑)
この辺にて。
【2007/12/06 23:04】 URL | 森のくじら #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。